ラヴァーレの概要と魅力

aromaschool1
アロマセラピストを志していて、アロマスクールに通いたいと思っている方は多いのではないでしょうか。
各アロマスクールに良さがあるのですが、池袋や新宿、銀座や船橋、そして横浜にて開講している『ラヴァーレ』は、とても魅力があるスクールです。
今回は、ラヴァーレについて詳しい情報を見ていきます。

ラヴァーレの概要

ラヴァーレはJAAやNARD、和のアロマ専門資格yuicaから認定されたアロマスクールで、創立以来、各協会の資格取得者数が全国でトップという実績を残しています。
近年では、さらなるアロマの可能性の探求のために、MAA(メディカルアロマ アンチエイジング)が認定したメディカルアロマに関する講座を開設しました。
ラヴァーレは、朝の10時から夜の22時(最終講義は20時開始)まで、30分単位で、土日や祝日に関係なく予約が可能な、完全フリータイム制を導入しています。
また、どの時期であってもいつでも入校が可能で、かつ受講のペースは自分次第になるため、仕事をしている方や主婦の方であっても、通学しやすいスクールです。

魅力ポイント

資格取得率が高い

ラヴァーレの講義を受講した方の認定試験の合格率は、99%以上という驚異的な実績を残しています。
そこまでの合格率を誇れる理由は、ラヴァーレが無料補講制度を実施しているからです。
無料補講制度とは、講義で不明な点について再度無料で学べる制度です。
講座によって無料補講の時間数は異なりますが、試験前に補講を受けられるため、万全の体制で試験に臨めるのです。
だからこそ、多数開講しているアロマスクールの中で、認定試験の合格者数が全国でトップなのかもしれませんね。

資格障がいの方も学べる

ラヴァーレは、視覚障がいをお持ちの方も、アロマセラピーについて学べるアロマスクールです。
具体的なサポート内容としては、点訳テキストやデイジー図書の準備、盲導犬の同伴やメールでの授業の復習も可能です。
初めて来校する際には、駅までの送迎をしてくれるのですが、2回目以降も不安な場合は送迎をしてくれます。
また授業のペースや実習の支援など、あらゆる要望にも応対する体制が整っているため、安心して学べるのではないでしょうか。

まとめ

ラヴァーレは、アロマの資格取得に適したアロマスクールで、視覚障がいを抱えている方も取得に邁進できる環境が整っています。
アロマスクールは多数ありますが、これほどの魅力を持ったスクールはあまりないのではないでしょうか。
ぜひ参考にしていただきたいです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする